« イヴァン・フィッシャー 新譜 | トップページ | ラーメン製作所 今日は試食 »

2005年9月 8日 (木)

キッシンゲンの夏 1998

ハンガリーのバルトーク・ラジオ(Web Radio)
Bartok Radio:http://real1.radio.hu/bartok/index.htm
からダウンロードしたMP3音源で
イルジ・ビエロフラーヴェク指揮BBC交響楽団による
ブラームスの交響曲第1番 である。
1998年7月3日 キッシンゲンのレゲンテンバウ大ホール
ビエロフラーヴェクのイメージというと
どうしてもチェコのオーケストラ、チェコフィルなど、
そういう演奏を思い出してしまうが、
ここでは珍しくBBC交響楽団で、
ちょっと興味ひかれて、早速聞いてみた。
これは当たった!面白かった。
なかなかいい。大満足である。名演だ。

BBC交響楽団にビエロフラーヴェクなんて、
本当に面白い組み合わせだと思って、
何となくBBC交響楽団のホームページにアクセスしてみたところ、
そうしたら、知らないのは私だけだった。恥ずかしい。
2006年7月(プロムス2006 ファーストナイト)から
ビエロフラーヴェクが主席指揮者に就任するようなのである。
そうなんだ。イギリスのオーケストラにチェコ人なんて、
ちょっと不思議な感じ。というのはきっと偏見なのだろう。
ヨーロッパはどんどん国境が薄れて、国籍にとらわれず、
適材適所な人選が次々となされていくのだろう。
それによってオーケストラが活性化されたり、
新しい響きによって、聴衆も新鮮な喜びを感じるのである。
「イルジ・ビエロフラーヴェク指揮BBC交響楽団」
という演奏に出会うチャンスが増えるのかもしれない。
注目して楽しみに待ちたいと思う。

|

« イヴァン・フィッシャー 新譜 | トップページ | ラーメン製作所 今日は試食 »

コメント

初めまして
ココログの全文検索でプロムスを
検索してたどり着きました
そうなんです。
BBC交響楽団の首席指揮者に
イルジ・ビエロフラーヴェクさんが
就任する予定なんです
暫定首席指揮者として今年の2月に
発表されたんですが
HPを見たそうなので知っていたら
すみませんが彼は、以前BBC交響楽団の
首席客演指揮者として活動してたんですよ
BBC交響楽団を注目してもらえると嬉しいです。
(BBC交響楽団の首席チェリストが大好きな
沖縄県民より)

投稿: dokichi | 2005年9月11日 (日) 09:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/5845619

この記事へのトラックバック一覧です: キッシンゲンの夏 1998:

« イヴァン・フィッシャー 新譜 | トップページ | ラーメン製作所 今日は試食 »