« 私が聞いた今年の名盤2005 | トップページ | 正月ってテレビで »

2006年1月 1日 (日)

ニューイヤーコンサート2006

みなさま、本年も何卒よろしくお願いいたします。
元旦はウィーンフィルのニューイヤーコンサートです。
今年の指揮者はマリス・ヤンソンス!
私はヤンソンスの大ファンですので、
気合入って、幸せな気持ちで楽しんでいました。
今日はFM放送ではなく、テレビに釘付けでした。
素晴らしい映像でした。ご覧になりましたか?
ヤンソンスの指揮ぶりは、いつもながらで
カラヤンやクライバーのときのような
優雅な雰囲気とはちょっと違っていましたが、
ヤンソンスのいかなるときも音楽に対して誠実に
強い集中力で真剣に向き合っている
そうした姿が世界に広く伝わったと思います。
今日は映像から演奏会の空気を楽しみました。
10日もすれば、CDも発売になると思いますし、
そのとき深く音楽を楽しみたいと思っています。

「マリス・ヤンソンス」に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« 私が聞いた今年の名盤2005 | トップページ | 正月ってテレビで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/7952880

この記事へのトラックバック一覧です: ニューイヤーコンサート2006:

» 2006年、幕開けの曲 [My Blood is "B" Type ! (blog編)]
さてさてこの日記、タイトルも変えたことたし、別に音楽に拘らず幅広く書けたらいいな...と思ってます。もちろんマイペースで。でもやっぱり最初は音楽ネタだな。2005年の最後の曲はクライバーのオペレッタ「…... [続きを読む]

受信: 2006年1月 2日 (月) 15:52

« 私が聞いた今年の名盤2005 | トップページ | 正月ってテレビで »