« 東京建築散歩20060503 | トップページ | ミッケリ音楽祭2003 »

2006年5月 5日 (金)

東京建築散歩20060503

5/3に見てきた建築のつづきで
原宿から表参道方面に向かう。
安藤忠雄の表参道ヒルズも行ってきたが、
とにかくすごい人であり、とりあえず覗いて、
写真は撮らなかった。

20060503e

伊東豊雄の「TOD’S 表参道」

20060503f

表参道の交差点まで来て、
隈研吾の「ONE 表参道」

表参道交差点から根津美術館方面に向かう。

20060503g

Herzog & de Meuron の「PRADA BOUTIQUE AOYAMA」
最近、PRADAに隣接してできたばかりの
光井純「ザ ジュエルズ オブ アオヤマ」から見た写真。

安藤忠雄の「COLLENZIONE」の前を通る。
学生時代から何度となく立ち寄っている。
写真はすでにたくさん撮っているので、今日はなし。

再び表参道に戻り、銀座線で銀座へ。
Apple Store Ginzaでちょっと遊んでから有楽町方面へ

20060503h

今年はじめに発表された
伊東豊雄「MIKIMOTO Ginza 2」
去年、ここに来たときは、まだ現場だったけど、
今回は見ることができた。

歩き疲れたのと喉が渇いたので、
国際フォーラムに行ったところ、そういえば!
「熱狂の日」音楽祭2006で大盛り上がりだった。
ならば、せっかく来たので、聞いていこうと思ったが、
チケットは夜遅い最後の公演以外、すべて「SOLD OUT」。
ここもまたすごい人出である。この活気!まさに「熱狂」。
有楽町の韓国料理で晩御飯&酒を楽しんだ後、帰ってきた。

|

« 東京建築散歩20060503 | トップページ | ミッケリ音楽祭2003 »

コメント

はじめまして。
といいますか、お久しぶりです。
石井事務所時代にオープンデスクでお世話になりました、篠田と申します。覚えていらっしゃるでしょうか・・・ちょっと不安ですが(苦笑)
月村さんのお仕事は、執筆などを通して拝見しておりました。
鋭意頑張っていらっしゃるご様子、うれしく思います。
実はブログも以前から拝見させていただいてました。
お忙しいとは思いますが、お時間がありましたらお話など・・・と思い、ここにコメントを残させていただきます。
私のブログは雑駁で内容の薄いものですが、よろしかったらお越しください。(ブログではハンドルネーム:hattricker09を使用していますので、よろしくお願いいたします)
まずはご連絡まで。。。

投稿: shinoda | 2006年5月15日 (月) 17:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/9904515

この記事へのトラックバック一覧です: 東京建築散歩20060503:

« 東京建築散歩20060503 | トップページ | ミッケリ音楽祭2003 »