« バイエルン放送交響楽団2003/2004 | トップページ | 電話の火曜日 »

2006年7月 3日 (月)

打ち合わせの月曜日

最近毎週月曜日は施主と定例打ち合わせのようになっている。
アイランドのキッチンをどう納めるか、いろいろ検討していたのだが、
今日準備していった案に、実はあまり気に入らない部分もあったのだけれど、
話の中でそれでいいではないか!というアイデアが出てきて、
一応うまくまとまった。今後も密度は上げていくけれど、
今のところでは、とりあえずここまでつめておけば十分だろう。
打ち合わせの後もそのまま出かけてしまい、
今日は帰ったのが遅くて、ちょっと疲れた。
心地よい疲労感ではあるが、とにかく寝て、体を休めよう。
まだ決まったわけではないけれど、
もしかしたら、もう一件、住宅の仕事が始まるかもしれなくて、
そちらは急ぎでもあり、同時に2件が進行ということも、
手がないので、ちょっと厳しいが、やるしかない!
またローコスト住宅でもあり、かなり挑戦だ。
しかし今のところ、内装の仕様に関しては、
私の仕様は私が決めているものであり、
それについて、仕様を落とすつもりはなく、
とにかくそれを貫いて、挑戦し続けようと思っている。
親しい工務店に話を聞いてもらい、その辺の決意を伝えて、
やりぬくということについてきてくれるか?と聞いてみたところ、
工務店の社長も厳しさは感じていると思うのだが、
その辺は一切見せずに、がんばってみようよ!といってくれて
ちょっと安心したというか、元気も出てきた。
仕事をまとめていく中では、施主、設計者、施工者とが、
三方一両損みたいな、それぞれ難題を抱えて挑んでいくことになるが、
でき上がったときには、気付くと三方が一両ずつ得していた
というような、きっとそれぞれが喜び、満足しているというふうに
これから努力してもっていこうと考えている。
まあ正直、何とかなるぞ!という、
大丈夫そうだとは思っているので、がんばります。

|

« バイエルン放送交響楽団2003/2004 | トップページ | 電話の火曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/10786288

この記事へのトラックバック一覧です: 打ち合わせの月曜日:

« バイエルン放送交響楽団2003/2004 | トップページ | 電話の火曜日 »