« 設計レポート~住宅A | トップページ | 設計レポート~住宅A »

2007年2月21日 (水)

バイロイト音楽祭2006

20070221a

バイロイト音楽祭のホームページより
歌劇「さまよえるオランダ人」第1幕の舞台写真である。
http://www.bayreuther-festspiele.de/

最近はあんまり自由な時間が取れていないのだが、
今日から少しずつ「さまよえるオランダ人」を楽しみたい。
昨年のバイロイト音楽祭からのライブ録音である。
2003年にスタートしたこのプロダクションも4年目で
毎年聞いてきたので、すっかり耳に慣れていて、
充実感と安心感は最高だ!
マルク・アルブレヒトの指揮は、最初の頃は、
響きがやせているような印象があったのだけど、
2006年の録音を聞くと、よく鳴っているような気もする。
決して膨張型のワーグナーではない
シャープな現代性が感じられるところが魅力なのだが。

20070221b_1

オランダ人役のジョン・トムリンソン。
素晴らしい!低声の迫力にしびれてしまう。
クラウス・グート演出によるこの舞台では、
オランダ人とダーラントは同じ衣装で演じているのだが、
このふたりのやり取りは、見ものであったろう!
というのは、オランダ人のモノローグ「期限は切れた」に聞きほれて、
それに続く第3景でダーラントが登場してくるあたりなど。

CDR264/265

「バイロイト音楽祭」に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« 設計レポート~住宅A | トップページ | 設計レポート~住宅A »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/14002546

この記事へのトラックバック一覧です: バイロイト音楽祭2006:

« 設計レポート~住宅A | トップページ | 設計レポート~住宅A »