« 今日の晩御飯は | トップページ | 現場まわりと掘出し物 »

2007年4月22日 (日)

シューベルトの歌曲 1

以前からシューベルトの歌曲が大好きで
でも先日、リポヴシェクとルプーによる
ザルツブルク音楽祭での録音を久々に聞いて、
改めてますます、毎日聞かずにはいられない
最近はまってしまっているのである。
これまではただ好きで聞いてきたのだが、
楽譜を手に入れて、ピアノ部分を自分で弾いてみて、
ここでもう一歩より理解を深めたいと
少しずつ進めていきたい。
最初は一番好きな作品で「夜と夢 D.827」。
それに1999年のザルツブルクでルプーも弾いていた
「ガニュメート D.544」「出会いと別れ D.767」
やはり実際、弾いてみるとわかること。
ルプーは本当にすごい。緩急強弱の絶妙なコントロール。
昔から有名だけど、シューベルトはやはりルプーである!
細やかな表情の処理、なんと見事なことか。
このニュアンスは、ルプーだからこそだ。

|

« 今日の晩御飯は | トップページ | 現場まわりと掘出し物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/14816781

この記事へのトラックバック一覧です: シューベルトの歌曲 1:

« 今日の晩御飯は | トップページ | 現場まわりと掘出し物 »