« 設計レポート~住宅A | トップページ | バイロイト音楽祭2006 »

2007年4月10日 (火)

設計レポート~住宅A

20070410a

外壁がだいぶ進んだので、
お昼前に施主を現場にご案内した。
外観が見えてきて、喜んでくれた。
カッコいい~!って。よかった。


20070410b

鉄筋コンクリート造打放しの部分と
木造外壁の仕上げの違いをいかに見せるかだが、
当初は、木造の2階部分を軽快に見せたいなど、
撥水処理の際に色を混ぜることを考えていたのだが、
仕上がり具合がすごくよくって、
下手に色を混ぜるのが恐くなって、
施主に相談したところ、やはり同じ考えで
このままがいい感じ!ということで
無色の撥水でそのままで行くことになった。
コンクリート打放しのざらざらとした表情、
一方で2階の木造部分はスッキリと平らなので、
光が当たるだけで、自然に表情の違いは出てくる。
写真はバルコニーの立ち上がり部分に
短く切って取り付けられた外壁材。

|

« 設計レポート~住宅A | トップページ | バイロイト音楽祭2006 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/14633364

この記事へのトラックバック一覧です: 設計レポート~住宅A:

« 設計レポート~住宅A | トップページ | バイロイト音楽祭2006 »