« マリインスキー劇場2007 | トップページ | 設計レポート~住宅A »

2007年5月21日 (月)

王立コンセルトヘボウ2006/2007

マリス・ヤンソンスの指揮によるマーラー「巨人」
ヤンソンスの「巨人」はオスロフィルとのライブもあって、
そのときすでにヤンソンスの巨人はすごくいい!って、
私のお気に入りの録音になっているのだが、
今回のコンセルトヘボウでのライブは、
SACD仕様でもあるし、録音の素晴らしさ、臨場感、
音はキラキラと輝いているし、迫力も凄まじく、
その点では圧倒的な仕上がりでさらに上を行く感じ。
ヤンソンスはいろいろなところで
かなり思い切った表情付けをしているのだけど、
全体にすごく爽やかに響いてくるのは、今回も独特。
でもこの美しい「巨人」でその心地よさといったら…
後半はしっかりと盛り上げていって、聞き終えて、
よかった!という満足感に到達するのは、さすが。
ヤンソンスのいつもの唸り声もたまに聞こえる。
音楽を邪魔しない気にならない程度なので、
ファンにとっては、この辺もすごくポイントだ!

RCO 07001

「マリス・ヤンソンス」に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« マリインスキー劇場2007 | トップページ | 設計レポート~住宅A »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/15149276

この記事へのトラックバック一覧です: 王立コンセルトヘボウ2006/2007:

« マリインスキー劇場2007 | トップページ | 設計レポート~住宅A »