« 落語のCD化 | トップページ | フランクフルト放送交響楽団 »

2007年5月12日 (土)

設計レポート~住宅A

今日は朝から現場、一度戻って午後も現場だった。
1階から2階へ上がる階段の鉄骨製フレームと
2階から屋上へ出る鉄骨階段が取り付けられた。
午後は施主を現場にご案内して、
出来上がったばかりの階段を実際に上ってみて、
今までよりずいぶん楽になったと喜んでくれた。
というのは、2cmから3cmほど低くなって、踊り場付き!
2階の一番高い和室に上がって、内装は未完成だけど、
落ち着くといって、ゆっくりすごされた。
いろいろ高さを工夫しているので、
窓からの風景が今までと違うのだけど、
「見たことのない景色!」って、気に入ってくれた。

20070512a

玄関から廊下と階段部分の吹抜けを見た写真。
1階はコンクリート打放しの空間。
階段は鉄骨フレームに木製の段板をのせる。

20070512b

リビングから階段を見た写真。
丸太の隣を通って、2階に上がっていく。
次は手すりの納まりをつめないといけない。

|

« 落語のCD化 | トップページ | フランクフルト放送交響楽団 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/15046780

この記事へのトラックバック一覧です: 設計レポート~住宅A:

« 落語のCD化 | トップページ | フランクフルト放送交響楽団 »