« 設計レポート~住宅A | トップページ | マリインスキー劇場2007 »

2007年5月19日 (土)

落語のCD化

五代目の柳家小さんで「長屋の花見」。
春といえば、この噺。やっぱり小さん。
花見の時期に放送されたものを録音してあった。
そして六代目の春風亭柳橋で「小言幸兵衛」。
柳橋さんの語りって、味わいがあっていい。
最後に八代目林家正蔵の「鰍沢」という三作。
「鰍沢」は迫力があって、すごい。
志ん生さんの「鰍沢」も持っていて、
私のお気に入りの録音なんだけど、
こういう芝居っぽくて、情景描写のある噺は、
八代目の正蔵さんは本当にお見事。

|

« 設計レポート~住宅A | トップページ | マリインスキー劇場2007 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/15137850

この記事へのトラックバック一覧です: 落語のCD化:

« 設計レポート~住宅A | トップページ | マリインスキー劇場2007 »