« ロンドン交響楽団2006/2007 | トップページ | 「住宅A」その後 »

2007年6月28日 (木)

今日の買い物は

今日は午前中横浜に出たので
帰りにレコード店に寄って、新譜を中心に。
ラトルやジンマンや…まだ聞いていないのがあるのだけど、
しばらく横浜に出る予定もないので、
新譜が新譜でなくならないうちに手に入れておきたいと。

ロジャー・ノリントンのマーラー「復活」が入荷していた。
それにエッシェンバッハのチャイコフスキー。
サン・サーンスの「オルガン付」がまだなのだけど、
順番が逆になってしまったが、チャイコフスキーは待っていたので。
「四季」の後半(7月~12月)が収録されているのもうれしくて、
エッシェンバッハのピアノが聞けるのは最高!
同じくエッシェンバッハでラン・ランが独奏を務める
ベートーヴェンのピアノ協奏曲(第1番と第4番)。
ラン・ランのCDを買うのって初めてだ。
しかしラン・ランは、実演でチャイコフスキーを聞いているし、
FM放送からのライブ録音はずいぶん集めている。
新譜はそんなところで。

ユニバーサル(DG、DECCA、PHILIPS)のセールもやっていた。
カラヤン晩年の「英雄の生涯」を買ってきた。
これ有名な演奏である。実は持っていなかった。
1975年のEMI盤は以前からあって、
しかし1985年のこの演奏はあまりにもよく知られる名盤である。
私は「英雄の生涯」が大好きで、コレクションをしているので、
これがなかったら話にならない。やっと手に入れた。

それにブレンデルが弾いているベートーヴェンのソナタで
第21番「ワルトシュタイン」、第22番、第28番。
これも何となく後回しにしていたら、店から消えてしまって、
困っていたのだけど、手に入ってよかった。
1990年代のブレンデルの3度目の全集だけど、
今日のこの一枚ですべてが揃って、全集が完成。

ベン・ヘップナーの「指環」名場面。
ジークムント、ジークフリートを歌っている。
ペーター・シュナイダー指揮シュターツカペレ・ドレスデン。
これは昨年発売のはずなのだが、
なぜか?去年、出会えなかった。
私の探し方が悪かったのだろう。
タイミングも合わなかったのか?
ペーター・シュナイダーの存在も重要で
これはずっと聞きたかった。
今頃になって、セールの売り場で見つけてしまうなんて…

昼に戻ってきて、午後は住宅Aの登記の件で
土地家屋調査士事務所に書類を届けた。
その帰りに住宅Aに寄って、
登記の進行状況など、オーナーに報告して、
夕方までお邪魔して、楽しく雑談してきた。
2歳になるお孫さんがかわいくって、
最近すっかり私に慣れてくれて、
ボールを持ってきて、遊んでくれるのである。
地下に下りたり、2階に上がったり、
手を引っ張って、あっちに行ったり、こっちに来たり。
なんてかわいいのでしょう!!

|

« ロンドン交響楽団2006/2007 | トップページ | 「住宅A」その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/15590182

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の買い物は:

« ロンドン交響楽団2006/2007 | トップページ | 「住宅A」その後 »