« バイロイト音楽祭2007 | トップページ | バイロイト音楽祭2006 »

2007年7月26日 (木)

バイロイト音楽祭2006

20070726

バイロイト音楽祭のホームページより
楽劇「ジークフリート」第2幕第1場の舞台写真である。
http://www.bayreuther-festspiele.de/

昨年のバイロイト音楽祭から
「ジークフリート」第2幕第1場の写真で
深い森、暗闇の夜の場面だが、
これは建設中の高速道路だろうか?もしかしたら、
大蛇に化けたファフナーを表現しているのかもしれない。

第2幕の前奏曲は「巨人の動機」「大蛇の動機」
さらに「呪いの動機」「憎悪の動機」が鳴り響き、不気味さが漂う。
「巨人」「大蛇」というところでファフナーが中心にいて、
「呪い」「憎悪」とそこにはアルベリヒの存在が見え隠れする。
第1場では、さすらい人のウォータンとアルベリヒが
指環をめぐって、駆け引きする。
大蛇に化けて指環を守っているファフナーは相手にしない。
第2幕の前半がそういう薄気味悪い暗い場面だからこそ、
第2場でジークフリートが登場し、夜明けの場面へと展開して、
有名な「森のささやき」の音楽が流れるが、格別に美しいのだ。
「ジークフリート」においてもちょうど真ん中だし
「ニーベルングの指環」全体でも中心にあって、
最も重要な場面であると私はここが大好きである。
「ラインの黄金」以来、指環は巨人族(ファフナー)の元にあったが
ここでついに、ジークフリートのものとなるのである。
物語の大きな転換であり、そして同時に
ジークフリートの悲劇はここにはじまる。

CDR288/289/290/291/292

「バイロイト音楽祭」に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« バイロイト音楽祭2007 | トップページ | バイロイト音楽祭2006 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/15907023

この記事へのトラックバック一覧です: バイロイト音楽祭2006:

« バイロイト音楽祭2007 | トップページ | バイロイト音楽祭2006 »