« シューベルトの歌曲 5 | トップページ | ダン・タイ・ソン 2004.10.30 »

2007年10月11日 (木)

ダン・タイ・ソン 2004.10.30

ダン・タイ・ソンの来日公演をCD化している。
2004年10月30日、紀尾井ホールでの録音。
この演奏会はプログラムが魅力的で
なかなか通好みの選曲であり、そして楽しくもあり。
前半はドビュッシーの「映像」第1集と第2集、
そしてフランクの「前奏曲、コラールとフーガ」である。
これらは私の大好きな作品だ。
そして後半は、ショパンの4つの即興曲。
第4曲は有名な「幻想即興曲」である。
残りの3曲も地味な存在ながら、たいへんな名曲で
第3番の作品51の即興曲が私のお気に入り。
最後にスクリャービンのピアノ・ソナタ第5番。
アンコールも贅沢でバッハ作曲、ケンプ編曲による
フルート・ソナタからの「シチリアーナ」
ドビュッシーの「版画」から「雨の庭」
そして最後が大曲でショパンのスケルツォ第2番。
演奏については、明日詳しく書きたいと思う。

CDR318/319

|

« シューベルトの歌曲 5 | トップページ | ダン・タイ・ソン 2004.10.30 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/16731198

この記事へのトラックバック一覧です: ダン・タイ・ソン 2004.10.30:

« シューベルトの歌曲 5 | トップページ | ダン・タイ・ソン 2004.10.30 »