« 京都に行ってきました 1 | トップページ | カラヤンの1960年代 1 »

2007年11月 8日 (木)

京都に行ってきました 2

今回の旅行で唯一私の希望で行ったのが、
大徳寺の高桐院。といってもここは二回目。
高桐院は京都でも一番好きなところで
何度でも行きたいと思う。
京都に行ったら毎回行きたいと思う。

20071108a

北大路からバスに乗って、大徳寺前で降りると
岸和郎の設計による「紫野和久傳」がある。
外壁の木部がきれいになっている。
以前はだいぶ黒くなっていたのだが、
最近のことか?外装をリニューアルしたらしい。
ということで写真を撮ってしまった。
でも黒く煤けていたのも味があったので、
今回は黄色のキシラデコールか?ちょっと色が目立つ。
きれいになったのだけど、黄色はちょっと派手…

20071108b

大徳寺高桐院の庭園。
客殿に正座したときの風景。
本当に素晴らしくて、ずっとここにいたいと思ってしまう。

20071108c

大徳寺高桐院の書院。
千利休の邸宅を移築したものだそうである。
すごく暗いのだけど、吸い込まれそうな深さに
とにかく感動してしまう。
さらに奥に進むと茶室「松向軒」。
黒壁。なんて素晴らしい空間だ。

20071108d

広隆寺で有名な弥勒菩薩を見学。
十二神将など、国宝の仏像がたくさんある。
広隆寺は仏像を見るお寺のようだ。
父は大満足のようだったが、
私は庭園や茶室などの建築を見たいので…
広隆寺は古い(603年建立)ので講堂や太子殿は巨大!
仏像は撮影禁止なので、そのかわりに「太秦」の標識。

20071108e

太秦広隆寺で嵐電に乗って、嵐山へ。
お昼に勝兵衛というお店で
「冷奴鍋かやくご飯」を食べて、午後は天龍寺へ。
写真は天龍寺の方丈。ここは庭園が有名である。

20071108f

秋の特別公開で天龍寺宝厳院。
ここも庭園である。紅葉はまだこれから。
とことん造りこまれた庭なのだけど、
人工的な印象を受けないのが日本庭園である。

20071108g

少し歩くと保津川(桂川)に出て、
有名な渡月橋があるのだが、
観光客、外国人、修学旅行生でごった返していた。

再び嵐電に乗って、四条大宮へ。
そこからバスで京都駅へ。
また行きたいと思う。京都は行くと思う。

|

« 京都に行ってきました 1 | トップページ | カラヤンの1960年代 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/17026087

この記事へのトラックバック一覧です: 京都に行ってきました 2:

« 京都に行ってきました 1 | トップページ | カラヤンの1960年代 1 »