« ニューイヤーコンサート2008 | トップページ | ダニエル・バレンボイム 1 »

2008年1月 2日 (水)

ワレリー・ゲルギエフ

今年最初のCDはゲルギエフの「白鳥の湖」。
マリインスキー劇場管弦楽団の全曲盤。
正直なところ、チャイコフスキーのバレエはあんまり聞かなくて、
組曲は別にしても全曲というのは、
これまで「くるみ割り人形」しか持っていなかった。
それもやはりゲルギエフとマリインスキー劇場。
「白鳥の湖」もゲルギエフならば聞かずにはいられない。
あとロシア気分でお正月というのも珍しい。
でもこういうのもいいではないか!
華やかで輝きの響き、しなやかに躍動して、
これはゲルギエフとマリインスキーの魅力でもあるのだが。
ゲルギエフ・サウンドもずいぶん変わってきているような。
驚くほどに軽やかでその瞬発力、敏感に反応!
これはチャイコフスキーだから?
ソ連的な荒々しさはもはや完全に消し去られて、
その前の時代のロシアの響きに生まれ変わっているのか?
こんなにいきいきと優雅にそして高貴に素晴らしい!
ゲルギエフの恐るべき柔軟な発想と
それに応えて、不思議なぐらいに一体感のあるオーケストラ。
楽しかった。明るいお正月。今年がよい年になりますように。

DECCA 475 7669

「ワレリー・ゲルギエフ」に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« ニューイヤーコンサート2008 | トップページ | ダニエル・バレンボイム 1 »

コメント

あけましておめでとうございます。

クラシックにあまり縁がない私ですが
このお正月、テレビで「のだめカンタービレ」の
一挙再放送見てクラシック良いなあとしみじみ思っています。

よいお正月をお過ごしになられたようですね
よい一年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

投稿: ネル | 2008年1月 3日 (木) 17:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/17558009

この記事へのトラックバック一覧です: ワレリー・ゲルギエフ:

« ニューイヤーコンサート2008 | トップページ | ダニエル・バレンボイム 1 »