« ヒラリー・ハーン | トップページ | バイロイト音楽祭2007 »

2008年4月13日 (日)

シューベルトの歌曲 24

もうすっかり春ですが…(今日はちょっと寒い)
シューベルトの歌曲集「冬の旅」を聞いている。
ルネ・コロのテノールとピアノはオリヴァー・ポール。
このCDは以前から気にしていたのだが、
この前「歌曲」のコーナーでたまたま見つけて購入。
非常に激しく、全24曲に厳しい緊張感を貫いた演奏。
すごく音楽に引き込まれ、その力強さと迫力の展開、
この辺はやはりルネ・コロの存在だろうか。
通常よりもかなり速いテンポで演奏している曲があり、
鮮やかな切り口でオリヴァー・ポールも素晴らしい!
オリヴァー・ポールはロマン・トレケルと組んで
様々な歌曲集を録音しており、「冬の旅」も出るらしいけど、
そちらではどういう演奏をしているのだろうか?
恐らくこうは弾いていないと思うけど、
ぜひ聞いてみたい。注目である。

OEHMS OC 904

|

« ヒラリー・ハーン | トップページ | バイロイト音楽祭2007 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/40872669

この記事へのトラックバック一覧です: シューベルトの歌曲 24:

« ヒラリー・ハーン | トップページ | バイロイト音楽祭2007 »