« クラウディオ・アバド 7 | トップページ | ゲオルグ・ショルティ 11 »

2008年6月10日 (火)

ネーメ・ヤルヴィ 2

ネーメ・ヤルヴィ指揮エーテボリ交響楽団による
グリーグの管弦楽作品集をこれから聞いていく。
作曲年代を考慮して、順番に並べたいのだが、
調べてみたところ、グリーグはかなり改訂を加えているようで
それは「ペール・ギュント」でも有名なピアノ協奏曲でもそうであり、
ということで、作品番号を基本に並べることにして、
管弦楽に編曲された歌曲などは、番号順に行かなかったり、
作曲、改訂、編曲で少々混乱するけれど、
私なりに作品の整理を試みている。
とりあえず今日は最初のところで
演奏会用序曲「秋に」 作品11
ピアノ協奏曲 イ短調 作品16
交響曲 ハ短調 の3曲を聞いている。
ピアノ協奏曲の独奏は、リリヤ・ジルベルシュタイン。
味わい深い表現でかなり魅力的な演奏。音も美しい。
グリーグの交響曲は極めて珍しい。もちろん初めて聞く。
これからもそうは聞く機会はないだろう。貴重な録音。
演奏会用序曲「秋に」もあまり演奏されないが、
こちらはサカリ・オラモが取り上げているので知っていた。

iTunes CDR452

「ネーメ・ヤルヴィ」に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« クラウディオ・アバド 7 | トップページ | ゲオルグ・ショルティ 11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/41498957

この記事へのトラックバック一覧です: ネーメ・ヤルヴィ 2:

« クラウディオ・アバド 7 | トップページ | ゲオルグ・ショルティ 11 »