« バイロイト音楽祭2007 | トップページ | バイロイト音楽祭2007 »

2008年8月21日 (木)

バイロイト音楽祭2007

20080821a

バイロイト音楽祭のホームページより
楽劇「ジークフリート」第3幕第2場の舞台写真である。
http://www.bayreuther-festspiele.de/

2007年のバイロイト音楽祭から楽劇「ジークフリート」。
いよいよ第3幕を聞きはじめ、今日は前半の第2場途中まで。
写真は第2場で先に進もうとするジークフリートを
さすらい人(ウォータン)は遮ろうとするが、
それを力で圧倒する場面である。
無敵の英雄ジークフリートを創造するという
ウォータンの企みはここに達成され、
それを自ら確認した喜びの中、さすらい人は姿を消していく。
ウォータン(アルベルト・ドーメン)はここまで。

20080821b

その前の第1場では、さすらい人は智の神エルダを呼び起こし、
藤村実穂子が登場。存在感のある歌で毎年、本当に素晴らしい!
しかし藤村実穂子のエルダは、2007年で終わりとなった。
というのは、2008年からは何と「パルジファル」のクンドリー役に抜擢で
うれしいではないか!年末の放送が楽しみである。
ウォータンはエルダに神々の未来が幸福であることを予言させたいのだが、
エルダはそれに答えられず、ブリュンヒルデとジークフリートが
ニーベルングの呪いを解放し、指環をラインの乙女たちに返すであろうと予言する。
ウォータンはそれを聞いて、不機嫌になり、再びエルダを眠りにつかせる。

CDR483/484/485/486/487

「バイロイト音楽祭」に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« バイロイト音楽祭2007 | トップページ | バイロイト音楽祭2007 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/42234774

この記事へのトラックバック一覧です: バイロイト音楽祭2007:

« バイロイト音楽祭2007 | トップページ | バイロイト音楽祭2007 »