« バイロイト音楽祭2007 | トップページ | オリンピック 野球 »

2008年8月22日 (金)

バイロイト音楽祭2007

20080822

バイロイト音楽祭のホームページより
楽劇「ジークフリート」第3幕第3場の舞台写真である。
http://www.bayreuther-festspiele.de/

2007年のバイロイト音楽祭から楽劇「ジークフリート」。
今日も第3幕で第2場の途中から第3場を聞いている。
ジークフリートが魔の炎を越えて、ブリュンヒルデを救出する第3場は、
「ニーベルングの指環」全体でも最も感動的な場面のひとつであろう。
楽劇「ジークフリート」は登場人物が少なくて、
室内楽的な緻密さが魅力であると私は思っているのだけど、
第2幕の後半で鳥の声がソプラノで歌われるのは別にして、
女性の役が登場するのは第3幕のみである。
第3幕第1場で智の神エルダがメゾ・ソプラノで、
そして第3場でブリュンヒルデが再登場で一気に盛り上がる。
第3場は45分ほどで第3幕の半分以上の時間を占めている。
今さらいうまでもないが、ブリュンヒルデとジークフリートの二重唱、
その素晴らしさは、楽劇「ジークフリート」のフィナーレであると同時に
「ニーベルングの指環」後半のひとつの頂点をここに迎える。

今週はずっと楽劇「ジークフリート」を聞いてきた。
少し休んで来月は楽劇「神々の黄昏」である。

CDR483/484/485/486/487

「バイロイト音楽祭」に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« バイロイト音楽祭2007 | トップページ | オリンピック 野球 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/42243207

この記事へのトラックバック一覧です: バイロイト音楽祭2007:

« バイロイト音楽祭2007 | トップページ | オリンピック 野球 »