« ウォルフの歌曲 3 | トップページ | 今日の電話大戦争 »

2008年8月27日 (水)

ウォルフの歌曲 4

ディートリッヒ・フィッシャー・ディースカウのバリトン
ダニエル・バレンボイムのピアノでウォルフの歌曲を聞いている。
今日もメーリケ歌曲集でその後半。第27曲から第53曲。

27. 新しい年に (1888.10.5)
28. 祈り (1888.3.13)
29. 眠りに寄せて (1888.10.4)
30. 新しい愛 (1888.10.4)
31. どこに慰めを求めよう (1888.10.6)
32. 愛する人に (1888.10.11)
33. ペレグリーナⅠ (1888.4.28)
34. ペレグリーナⅡ (1888.4.30)
35. 問いと答え (1888.3.29)
36. さようなら (1888.3.31)
37. 郷愁 (1888.4.1)
38. 風に寄せる歌 (1888.2.29)
39. 思いみよ、おお心よ (1888.3.10)
40. 狩人 (1888.2.23)
43. 恋する男の歌 (1888.3.14)
44. 火の騎士 (1888.10.10)
46. ヴァイラの歌 (1888.10.9)
47. ムンメル湖畔の精霊 (1888.5.18)
48. こうのとりの使い (1888.3.27)
49. いましめに (1888.2.25)
50. ことづて (1888.2.24)
51. ある婚礼にのぞんで (1888.3.1)
52. 打ち明け話 (1888.3.17)
53. 別れ (1888.3.8)

ウォルフのメーリケ歌曲集は何度聞いても感動的である。
少し秋を感じはじめた夏ももう終わり、
夜ひっそり聞くには、心にしみる作品ばかりである。

iTunes CDR488/489

|

« ウォルフの歌曲 3 | トップページ | 今日の電話大戦争 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/42293513

この記事へのトラックバック一覧です: ウォルフの歌曲 4:

« ウォルフの歌曲 3 | トップページ | 今日の電話大戦争 »