« 落語のCD化 | トップページ | 五街道弥助 「鹿政談」 »

2008年8月30日 (土)

物件探しは難しい

友人が住宅物件を探していて、
いろいろな人に声をかけてあるのだが、
親しい工務店の社長がリフォーム用の中古住宅を紹介してくれて
それがお盆のときのこと、本人たちはすぐに見に行って、
私も先週の水曜日に現地に行ってきて、
今日は空家の鍵を借りてきて、中を見せてもらったのである。
古い家で前の人が出て行ったままになっているので、
かなり汚いのだが、全部新しくしてしまうので
今の印象は忘れてもらい、間取りや広さを確認に行ったのである。
私は間取りをすぐにメモして、ここをこうする、あそこをああするって
ここでどう住めるのかをいろいろ検討してきたのだが、
その後、場所を変えて、ゆっくり相談して、
メモした間取りを紙に書きなおして、改築案を話し合ったところ
どうしても希望が納まらない。現場では実現可能な印象だったのに…
全体像が見えたので面積を計算してみると
彼らがいま住んでいるマンションの部屋よりも狭かったのである。
これでは無理か…即席の手書き平面図を持って帰って検討中。
土地も建物も現場を見ないことにははじまらない。
でもやはり紙の上でしっかり確認しないとダメなのである。

|

« 落語のCD化 | トップページ | 五街道弥助 「鹿政談」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/42329348

この記事へのトラックバック一覧です: 物件探しは難しい:

« 落語のCD化 | トップページ | 五街道弥助 「鹿政談」 »