« ウォルフの歌曲 1 | トップページ | ウォルフの歌曲 2 »

2008年8月 9日 (土)

江戸博の「えどはく寄席」

今日は江戸の文化を勉強しに!
両国の江戸東京博物館に行ってきた。
まあ、勉強というのはウソで涼みに行ったのだけど、
毎週土日は展示の中村座の前で寄席が開かれるということで
その時間に合わせて、見学に行ってきた。

20080809a

午後の公演を見たのだけど、最初に落語入門ということで
三遊亭金時さんによる「そばの食べ方」教室。
子供たちがそれを元気に実践!
もちろん落語ではすべて扇子で表現。
そしてその後落語二題。

三遊亭金翔:「子ほめ」
三遊亭金時:「お菊の皿」

この前、鈴本でも権太楼さんが「子ほめ」を話してくれて、
聞いていて、思いがけず権太楼ワールドがよみがえってきたのだが、
「お菊の皿」も先月放送のTBS「落語研究会」で柳家喬太郎さん、
鈴本では柳亭左龍さんが演じてくれて、続けて三度も聞いてしまった。
今年は「お菊の皿」がブームなの?噺が重なって、ちょっとびっくり!
でも今日はさすがに枕の部分で演目が読めて、
ちょっと知ったかぶりというか、優越感である!

20080809b

その後夕方、新橋に寄ったので、少し建築の写真を。
ジャン・ヌーヴェルの設計による電通の本社ビル。
遠くから見ても美しいが、近くで見ると
ガラスを柔らかく見せる半透明の表現が素晴らしくて、
やはり魅力的な作品だ。今日も改めて感動する。

20080809c

浜離宮庭園の方から見たのがこの写真。
こちらの外観の方が有名か?

20080809d_2

そして黒川紀章の有名な「中銀カプセルタワービル」。
去年黒川さんが亡くなったときに、ニュースなどで
代表作として、この作品の写真がずいぶん紹介されていた。
ここに来るのは10年ぶりぐらいのような気がするのだけど、
今も健在でその衝撃的迫力は全く変わらない。

|

« ウォルフの歌曲 1 | トップページ | ウォルフの歌曲 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/42124273

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸博の「えどはく寄席」:

« ウォルフの歌曲 1 | トップページ | ウォルフの歌曲 2 »