« マウリツィオ・ポリーニ | トップページ | プロフェッショナル 柳家小三治 »

2008年10月14日 (火)

ユンディ・リ The Young Romantic

再放送だと思うが、BShiで放送された
「征爾とユンディ The Young Romantic」
カナダで制作されたドキュメント番組。
NHKでは「征爾とユンディ」と題しているが、
協奏曲での共演で小澤征爾も登場するけれど、
ユンディ・リの活躍を特集した番組である。
面白かった。これはファンにはたまらない。
中国出身の若手スター・ピアニストには
ユンディ・リとラン・ランのふたりがいて、
私は元々ユンディ・リに興味があり、聞いていたのだが、
その後、ラン・ランは実演にふれて、何となくではあるが、
最近はラン・ランの方が目立っているような印象もあり、
オリンピックの開会式にもラン・ランが出演していたし、
ユンディは押されているのかな?って、しかし
このドキュメントを見ているとやっぱりユンディはいい!
ベルリンフィルでのプロコフィエフの協奏曲のリハーサル風景。
クリストファー・オールダーも登場しているし、
演奏会のための練習、DGのレコーディング、そして演奏会と
ちょっと映像がごっちゃになっているところがあり、
実際CDの宣伝を見ているような印象もあるのだが、
ユンディ・リの映像は絵になっていて、やはり魅力的である。
このCDは欲しいのだが、そういえばまだ買っていなかった。
ぜひ聞いてみたいと思う。仕上がりはよさそうだ。
ユンディ・リのタイプからいって、プロコフィエフはもちろん、
バルトークなどもすごく合うんだろうけれど、
ブラームスの協奏曲を弾いてほしいって何となく思った。
あとラフマニノフの第3番の協奏曲はぜひ聞きたい!

DVDR031

「ユンディ・リ」に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« マウリツィオ・ポリーニ | トップページ | プロフェッショナル 柳家小三治 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/42788906

この記事へのトラックバック一覧です: ユンディ・リ The Young Romantic:

« マウリツィオ・ポリーニ | トップページ | プロフェッショナル 柳家小三治 »