« 希望ヶ丘・大番寄席 | トップページ | 午後は黒門亭に »

2008年11月 9日 (日)

鈴本早朝寄席

20081109

写真は今日の演目なのだけど、
お見送りの林家ぼたんさんが写ってくださいました。
画像は小さくしてあるので、決して悪用しないで下さい!

今日は朝から鈴本演芸場の早朝寄席に行ってきた。
9時20分には御徒町の改札を出て、日曜朝の上野に下り立ち。
「弥助・喬之進・さん弥・ぼたん」魅力的な顔ぶれです。
大好きなさん弥さんが出るので、どうしても聞きたくなってしまい…

林家ぼたん:夢の酒
柳家さん弥:道具屋
柳家喬之進:寿司屋水滸伝
五街道弥助:うなぎ屋

落語協会のインターネット落語会でお馴染みのぼたんさん。
鈴本に着くと元気に迎えてくださいました。
舞台に登場のときの明るい笑顔がいいですよね!
「夢の酒」もすごくよかった。お花さんがかわいかったです。
そしてさん弥さん登場。といっても入口で500円玉を置くときに
朝一番でお会いできて、挨拶することができました。
今日は「道具屋」で与太郎さんだったのだけど、
これがまた、恐ろしく怪しげな与太郎さんでたまんない!
やっぱりはまる…面白くって面白くって、病みつきになります。
続いて喬之進さん。枕で板前さんの修行の話になったので
何の噺が来るのだろう…って、楽しみにしていたら、
「やめないで…やめないで…」だっけ?
これは!喬太郎さんの「寿司屋水滸伝」だよ。
驚いた。喬之進さんのイメージ変わっちゃったんだけど。
でも楽しかったです。何か、すごく得した気分。
トリは弥助さん。さすが!きちっとしてます。いいですね。
朝からものすごく贅沢な時間を過ごしてしまった。
11時15分にして、今日は極上の日曜日を堪能しました。

終演後、さん弥さんを応援する会のみなさんに合流させていただいて、
さん弥さんにご挨拶した。またお会いできて、うれしい!
メガネかけてる素のさん弥さんが好きなんだなあ。
でも今日はメガネかけてなかったかな?どうでしたっけ?
さん弥さんが楽屋から下りてきてくれて、待っている間に
ぼたんさんが写真に写って下さったのです。
みんな、魅力的な噺家さんです。いいですよ~
さん弥応援会のみなさまも楽しい時間をありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

|

« 希望ヶ丘・大番寄席 | トップページ | 午後は黒門亭に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/43064991

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴本早朝寄席:

« 希望ヶ丘・大番寄席 | トップページ | 午後は黒門亭に »