« 春風亭正朝・柳家さん喬 | トップページ | 白酒・雲助・さん喬 »

2008年11月18日 (火)

菊之丞・正朝・さん喬

録りためていた落語をDVDに保存。
TBS「落語研究会」で放送された三席。

古今亭菊之丞:四段目
春風亭正朝:黄金餅
柳家さん喬:真田小僧

菊之丞さんの小僧もの。そしてさん喬師匠の小僧もの。
「黄金餅」は人間の裏側、悪、欲の恐ろしさがにじみ出てくる作品で
それを「真田小僧」のかわいらしい意地悪が薄めてくれる。
「黄金餅」は力強い迫力に満ちた噺で
志ん生さんの名演を聞いて、大好きになったのだけど、
正朝さんも勢いのあるいい意味での荒っぽさに引き込まれる。
そしてさん喬師匠の「真田小僧」が何ともいいのだ。
子供の悪知恵ですごく憎々しい、しかしそれがまた
何ともかわいらしくて、さん喬師匠が少年に見えてくるような
素晴らしい「真田小僧」に感動した。

|

« 春風亭正朝・柳家さん喬 | トップページ | 白酒・雲助・さん喬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/43157581

この記事へのトラックバック一覧です: 菊之丞・正朝・さん喬:

« 春風亭正朝・柳家さん喬 | トップページ | 白酒・雲助・さん喬 »