« 古今亭菊之丞・古今亭志ん輔 | トップページ | カラヤンの1970年代 11 »

2008年12月 8日 (月)

第1631回N響定期公演

11月のN響定期公演から
イルジー・コウトの指揮による演奏会。
11月5日にサントリーホールで収録されたものを
BS2で録画して映像付きで聞いている。
イルジー・パウエルのファゴット協奏曲(1949)
ブルックナーの交響曲第4番「ロマンティック」(1878/1880年版)
イルジー・パウエルのファゴット協奏曲ははじめて聞いたが、
これがすごく面白い。イルジーという名前でわかるけど
20世紀のチェコの作曲家だそうである。
そしてイルジー・コウトのブルックナー。
明るい音色でよく鳴り響き、輝きのサウンド。
非常に積極的に音楽が展開されて、歌心にあふれている。

DVDR049

|

« 古今亭菊之丞・古今亭志ん輔 | トップページ | カラヤンの1970年代 11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/43363125

この記事へのトラックバック一覧です: 第1631回N響定期公演:

« 古今亭菊之丞・古今亭志ん輔 | トップページ | カラヤンの1970年代 11 »