« チューリヒ・トーンハレ2006/2007 | トップページ | 鈴本早朝寄席 »

2008年12月20日 (土)

黒門亭 光る二ツ目の会

今日は黒門亭にさん弥さんの「権助提灯」を聞きに!
のんびり11時10分ぐらいに行ったのだが、すでに行列が…
ゲストで正蔵師匠が出るから?それとも一之輔さんの追っかけ?
さん弥さん、天どんさん、絶好調活躍の二ツ目人気かな?
繰り返し書くけど、私はさん弥さんがお目当てで!
まもなくして整理券が配られて、私は「15」。
第1部はいっぱいだった。中はすごい熱気。

第1部
光る二ツ目の会 その57
林家まめ平:子ほめ
柳家さん弥:権助提灯
三遊亭天どん:クリスマスの夜に
林家正蔵:夜の訪問者
春風亭一之輔:不動坊


まめ平くんの「子ほめ」でスタート。聞くのは3回目。
今日は後に師匠が控えているけれど、勢いがあった!
そしてさん弥さんの「権助提灯」。このお噺が大好きで
でも強烈な権助だった!やっぱりはまる…最高~
天どんさんの「クリスマスの夜に」。これがよかった!
ロマンチックな話かな…なんて思っていたら!驚きです。
ネタがばれるから書かない。でも聞き終ると暖かくなる話。
仲入り後に林家正蔵さん。若手を気遣いつつ…
新作でキャラ全開!こちらもすごくよかった。楽しみました。
トリが一之輔さん。たっぷり聞かせてもらった「不動坊」。
さすが!という感じでしょうか。引き込まれる。
このように第1部で大満足!堪能してしまった。

20081220a

外でお見送りのさん弥さん、天どんさんと少しお話して、
着替えて出てこられた一之輔さんにお礼をいって、
今日も通し券で、再び黒門亭に復活!
白鳥さん出演でやはり列ができていた。人気あります。

第2部
春風亭朝呂久:たらちめ
三遊亭小金馬:近日息子
橘家富蔵:試し酒
三遊亭白鳥:奥山病院綺譚


でも正直、第1部で夢中になって聞いて、
エネルギーを使い果たしてしまったのか…
第2部はちょっと緊張感を保つのがしんどかった…
小金馬師匠の与太郎噺でこの与太郎さんは知らない…
いつもお世話になっている先生に教えていただいたのだが、
「近日息子」だった。お~これか!名前は知っていたけれど、
今日はじめて聞いた。聞けてよかった。面白い。
小金馬師匠の与太郎っぷりはもちろん絶品だったけれど、
与太郎の愚かさを嘆いているお父さんの姿がさらによかった!
富蔵師匠の「試し酒」。酒飲みシーンで拍手がおきて!
「試し酒」もどっかで聞いたことあるんだけど、
手元に録音が残ってないな…きちんと聞けてよかった。
こちらも強烈な奉公人が登場。
仲入り後、トリで白鳥さん登場!鮮やかな緑色で。
かなり疲れ果てていたのだが、でも笑った!笑いまくった!
最初は恐い話ではじまるのだけど、後半はいいですよ~
こちらもネタがばれるから書かない。
もう少し万全のコンディションで聞きたいな!
それに繰り返し何度も聞いて、じっくり味わいたい気分。

20081220b

明日もハードスケジュールなので今日は早寝します。

|

« チューリヒ・トーンハレ2006/2007 | トップページ | 鈴本早朝寄席 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/43477910

この記事へのトラックバック一覧です: 黒門亭 光る二ツ目の会:

« チューリヒ・トーンハレ2006/2007 | トップページ | 鈴本早朝寄席 »