« ルツェルン音楽祭2007 | トップページ | 古今亭志ん生「唐茄子屋政談」 »

2009年2月19日 (木)

現場レポート~住宅C

20090219a

今日は朝から現場に行ってきたのだが、
その後まわりたいところがあったので
電車を乗り継いで行ってきた。
これが!時間がかかるのである。
車で行けば30分なのに電車で行くと1時間10分。
直線距離で行けないのだ。すごい遠まわり。
築38年の住宅の内外装改修工事である。
写真は2階の洋室の天井だが、
昔からの味のある梁を今度は見せようと
天井を屋根の形に合わせて斜めに張って、
部屋をより広く見せているのである。

20090219b

現場を出て、環状2号線を少し歩いて、
これが以前も書いたことがある「柳橋」交差点の標識。
「リュウキョウ」である。もちろん本当は「やなぎばし」。
昭和の落語の名人に「六代目 春風亭柳橋」という人がいて、
「柳橋」といえば「リュウキョウ」なのである。
去年の秋「八代目 春風亭柳橋」が襲名された。

さらに少し歩いて「本牧家」で昼食。
「ラーメン中盛り味付玉子」

|

« ルツェルン音楽祭2007 | トップページ | 古今亭志ん生「唐茄子屋政談」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/44111921

この記事へのトラックバック一覧です: 現場レポート~住宅C:

« ルツェルン音楽祭2007 | トップページ | 古今亭志ん生「唐茄子屋政談」 »