« バイロイト音楽祭2008 | トップページ | 黒門亭で雲助・扇治 »

2009年2月 7日 (土)

新築住宅の見学会

今日はお昼に向かって、東西線で早稲田へ。
親しい私の先輩に新築住宅を見せてもらった。
かなりやりつくしているという自信作なのでは!

20090207a

立体を組み合わせたような外観で私もこういうのが好き。
平面で見ると軸線をずらしているような印象だが、
前回見せてもらった住宅も方向性は似ている感じで
それをさらに立体的に応用したのではないだろうか。

20090207b

地下に車庫があり、アルファロメオのクラシックタイプ?
アルファロメオの鮮やかな赤と床のタイルの色を合わせたり、
建築家とオーナーがこりにこった共同作業で何て素晴らしい!
こういう仕事を私もやりたい…実にうらやましいことで。
鉄筋コンクリート造の車庫から上の階へ上がろうと
閉ざされた空間から開かれた空間へと向かう
まず目に入ってくる光景がこの写真である。
私的には、この感じ、光の変化がすごく気に入って。

20090207c

全体の造形が立体の組み合わせだと書いたが、
空間構成を見ていくとスキップフロアになっている。
吹抜けの階段を通して、各空間は関係付けられていて
ここも私の好みの空間作りなのである。
立体のズレが生じるが、そこから光を集めるという演出。

20090207d

スキップフロアをつないでいる階段。
鉄板を折り曲げて、溶接してつないで。
これはカッコいい!きれいに納まっている。
2階から階段を通して、下の階が見えるという空間構成。

20090207e

そして使用されている材料がみんなすごくいいのだが、
リビング床のオーストリア産というフローリング材。
色合いといい、木目の美しさといい、すごく気に入ってしまった。
まだ新しく輸入されたばかりで、日本では全く使われていないらしい。

今日はありがとうございました。

|

« バイロイト音楽祭2008 | トップページ | 黒門亭で雲助・扇治 »

コメント

見学会に来て頂き、ありがとうございました。
いやいや、お褒めいただき恐縮です。
お互い理想の空間を目指して今後も頑張りましょ。

投稿: ツツイ | 2009年2月 9日 (月) 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/43990216

この記事へのトラックバック一覧です: 新築住宅の見学会:

» balena見学会 [KIHAKU's blog]
金曜日と土曜日でクライアントのご厚意によりbalenaの見学会が催されました。 今回、ご案内を限定させていただいたのですが、予想外に多くの方に訪れて頂きました。 あまりお話もできなかった方も多く、残念です。 (少し見学会の催し方も考えなければいけないかもしれませんね) しかし皆さまからとても高い評価をいただくことができ、大変嬉しく思っております。 皆さまからの意見等を糧に、今後益々建築へ邁進していきたいと思いました。... [続きを読む]

受信: 2009年2月 9日 (月) 23:11

« バイロイト音楽祭2008 | トップページ | 黒門亭で雲助・扇治 »