« バイロイト音楽祭2008 | トップページ | 黒門亭で文生・小勝・雲助 »

2009年4月25日 (土)

バイロイト音楽祭2008

20090425

バイロイト音楽祭のホームページより
楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第3幕第5場
http://www.bayreuther-festspiele.de/

2008年のバイロイト音楽祭から
楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」。
今日はいよいよ第3幕の後半で第5場を聞いている。
「マイスタージンガー」の音楽は極めて緻密にして
精妙に多様な要素が盛り込まれていると思うのだが、
この最後の歌合戦の場面は実に単純明快である。
これまで丁寧に濃密に積み上げてきたものを
ここで一気に解き放っているような
聞いているこちらにとってもその解放感が心地よく
清々しい晴れやかな舞台は圧倒的な感動だ。
しかし写真を見るとこの演出の舞台というのは、
どうも暗くて、陰気な印象も漂っているが…
実際の感想ではどうなのだろうか?

来月からは「ニーベルングの指環」で
連休明けには「ラインの黄金」を聞きたいと思っている。
今年もいよいよリングである。夏はこれに限る!

CDR529/530/531/532

「バイロイト音楽祭」に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« バイロイト音楽祭2008 | トップページ | 黒門亭で文生・小勝・雲助 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/44793176

この記事へのトラックバック一覧です: バイロイト音楽祭2008:

« バイロイト音楽祭2008 | トップページ | 黒門亭で文生・小勝・雲助 »