« バイロイト音楽祭2008 | トップページ | バイロイト音楽祭2008 »

2009年5月26日 (火)

バイロイト音楽祭2008

20090526

バイロイト音楽祭のホームページより
楽劇「ラインの黄金」第2場の舞台写真である。
http://www.bayreuther-festspiele.de/

2008年のバイロイト音楽祭から楽劇「ラインの黄金」。
今日も前半部分で第3場の途中まで。
クリスティアン・ティーレマンの指揮
タンクレッド・ドルストの演出による7月28日の上演。
画像は第2場でワルハラ城の見える山頂の場面だが、
ファゾルトとファフナーの兄弟は、ワルハラ城建設の報酬を
ウォータンに要求し、フライアを連れ去ろうとしているところである。
これより先は、ここで登場するローゲが重要な役になってきて、
やはり映像で見たくなってしまう。ローゲはアルノルト・ベゾイエン。
中央にいる赤い髪が立っている男が火の神ローゲである。
ワーグナーの設定では山頂になっているが、
ドルストの演出では「ごくありふれた都市公園」。
天上の神々の世界だが、実は我々の身近な所に存在する…
というコンセプトであるらしい。第4場も同じ情景である。

CDR537/538

「バイロイト音楽祭」に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« バイロイト音楽祭2008 | トップページ | バイロイト音楽祭2008 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/45140621

この記事へのトラックバック一覧です: バイロイト音楽祭2008:

« バイロイト音楽祭2008 | トップページ | バイロイト音楽祭2008 »