« 大番寄席で馬治・馬吉 | トップページ | 林家三平・林家正蔵 »

2009年5月 7日 (木)

市馬・たい平・喜多八

先日放送された「落語ライブ2009」からの三席を
AM放送だけど、音質はまあまあに録れたので
せっかくなので残しておこうとCD化している。
柳亭市馬さんの「転宅」、林家たい平さんの「七段目」、
柳家喜多八さんの「やかんなめ」という三席。
林家彦いちさんの「熱血怪談部」も準備できているが、
収録時間の関係で次回の演目と組み合わせることに。
今回は古典ばかりを集めることにした。
実は「やかんなめ」は珍しい噺だそうだが、
殿下はよく演じているし、私もろべえさんで聞いたことがあって、
それに「転宅」「七段目」と親しみのある演目ばかりだけど、
ここでの顔ぶれはいま絶好調の噺家さんばかりで
さすがに面白いし、本当に素晴らしい!充実である。
市馬師匠の「転宅」は声がいいので心地よく!
でもちょっとずいぶんきれいな泥棒さん。
「七段目」はたい平さんの得意の演目かな?いい~
そして殿下の「やかんなめ」はとにかく最高だ!
面白すぎる。殿下の武士は基本的にカッコいいのだけど
ここではちょっとひょうきんなところがあって、すごい!

|

« 大番寄席で馬治・馬吉 | トップページ | 林家三平・林家正蔵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/44935152

この記事へのトラックバック一覧です: 市馬・たい平・喜多八:

« 大番寄席で馬治・馬吉 | トップページ | 林家三平・林家正蔵 »