« 林家三平・林家正蔵 | トップページ | 人形町翁庵で隅田川馬石 »

2009年5月 9日 (土)

黒門亭で白酒・萬窓

今日は第1部に喬太郎師匠が出演で
普段ならば朝早くから並ぶところだが、
夕方から馬石さんの会に行くので
集中力が続かなかったらたいへんだと
第1部はあきらめ、お昼から出かけた。
しかし第2部も白酒さんが出演なので
やはり早めに動き、13時25分到着。
まだ誰も来ていなかった。1番!よかった。
木戸のおばちゃんとお喋りしたり
番頭の右太楼さんとお喋りしたり
第1部の中の様子を教えてもらって、
待ち時間も楽しく過ごすことができた。
そして着替えを済ませて下りてこられた
喬太郎さんに挨拶しちゃった!
噺は聞けなかったけど、ちょっと幸せ!

第2部
三遊亭玉々丈:たらちね
柳家初花:青菜
桃月庵白酒:化物使い
三遊亭萬窓:明烏


今日の前座さんは玉々丈さんだ。
まだ何度も聞いてないけど、
この「たらちね」あたりから何となくお気に入りに!
オチもはじめて聞く形で、オ~!って、工夫しているし、
こういう型があるのか?それともさすがに圓丈師匠のお弟子さん?
続いて初花さん。私にとっては不思議な世界なのだが、
でも慣れてくるとこれは面白いかも!はまる?
初花さんも最近、なんか縁があるのか?
行く先で出会えるので、縁があれば、また近く聞けるのかな?
そして白酒さん。時事ネタのマクラから爆笑で
その延長線上で絶妙に「化物使い」に入っていって、
面白すぎる。仕掛けはたくさん、即興的な展開はさすがです。
ここでは杢助だが、白酒さんの権助噺はいいかも!
トリは萬窓師匠の「明烏」。私の大好きな噺。
「明烏」の坊っちゃん(若旦那)はいいキャラだ。
最後はきっちりと締めてくださった印象で
でも明るく楽しく軽やかに心地よい空気に大満足。

20090509_2

|

« 林家三平・林家正蔵 | トップページ | 人形町翁庵で隅田川馬石 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/44965107

この記事へのトラックバック一覧です: 黒門亭で白酒・萬窓:

« 林家三平・林家正蔵 | トップページ | 人形町翁庵で隅田川馬石 »