« 黒門亭で天どん・菊千代 | トップページ | マーラーの名盤たち 5 »

2009年6月20日 (土)

五六の会でさん弥・右太楼

上野駅から池袋経由で埼京線の板橋へ。
五六の会!さん弥さんと右太楼さん。
やっぱり早く着きすぎで開場の20分前。
いきなりさん弥さんに会えて、
「まだお早いですよ~」って。
はい、お待ちいたします。
少しして右太楼さん!こんにちは~
さらに!今日の前座さんは朝呂久さんだ!

春風亭朝呂久:狸札
柳家さん弥:強情灸
柳家右太楼:黄金餅
柳家右太楼:四段目
柳家さん弥:青菜

朝呂久さんは面白い!今日は「狸札」
さん弥さんに「スリリング」っていわれてましたから…
先週も今週もさん弥さんは何だかすごく元気で
「強情灸」も盛り上がったし、「青菜」も面白かった。
「青菜」の後半、押入からおかみさん登場の場面、
押入が爆発で飛び出してくるという…何と破壊的な!
そして今日の右太楼さんは最高だった!
今まで聞いた中でも圧倒的に一番だ。
「黄金餅」が権太楼師匠からの宿題だそうで
たくさん稽古したんだろうな…聞き惚れた。
芸の上達も著しいのでは!という感動の一席。
その勢いで「四段目」もとにかくよかった!
五六の会がすごいことになってきています。
次回は8月23日(日)18:30~
会場はハイライフプラザいたばしです。

|

« 黒門亭で天どん・菊千代 | トップページ | マーラーの名盤たち 5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/45407531

この記事へのトラックバック一覧です: 五六の会でさん弥・右太楼:

« 黒門亭で天どん・菊千代 | トップページ | マーラーの名盤たち 5 »