« 神奈川県の高校野球 | トップページ | クリストフ・フォン・ドホナーニ 5 »

2009年7月29日 (水)

ビリャソンとカウフマン

先月BShiで放送された特別番組で
話題のテノール歌手を紹介するドキュメンタリー。
最初に「メーキング・オブ・ボエーム」ということで
ローランド・ビリャソンとアンナ・ネトレプコを中心に
プッチーニの歌劇「ボエーム」の撮影風景など。
ロバート・ドーンヘルム監督による映画版「ボエーム」である。
続いて「テノール歌手 ヨナス・カウフマンの素顔」という
一気にヨナス・カウフマンのファンになってしまう素晴らしい映像。
ローランド・ビリャソンはネトレプコとの組み合わせで
絶大なる人気だが、私的にはヨナス・カウフマンがいいな!
もちろんふたりとも圧倒的な魅力である。スーパースター。
音楽家が日常をさらすのは、イメージを壊すかもしれないし、
余計な先入観を与えたりすることもあろう。
でもひとりの人間であることにふれることで
音楽への理解も深まることもあるし、
ヨナス・カウフマンという人がどういう歌手なのか、よくわかった。
いまさら思いなおすまでもなく、注目の存在ではあるのだけれど、
ヨナス・カウフマンは、もっともっと真剣に聞かなくてはならない。

DVDR 118

|

« 神奈川県の高校野球 | トップページ | クリストフ・フォン・ドホナーニ 5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/45779317

この記事へのトラックバック一覧です: ビリャソンとカウフマン:

« 神奈川県の高校野球 | トップページ | クリストフ・フォン・ドホナーニ 5 »