« レナード・バーンスタイン 3 | トップページ | 落語につぶやき 6 ~百川 »

2009年10月16日 (金)

深夜便 落語100選から

今年4月からはじまった「ラジオ深夜便 落語100選」
毎月最終週の火曜、水曜の深夜に放送されているが、
録りためた五席を今日はCD化して聞いている。

桂小文治:牛ほめ
三遊亭金時:紙入れ
桂平治:お血脈
三遊亭小遊三:幇間腹
金原亭馬生:真田小僧

12分から14分ぐらいのコンパクトな高座だけど、
それぞれしっかり完結しているし、続けて聞くとこの充実感!
やはり最も劇的にドキドキのドラマが展開されるのは、
金時さんの「紙入れ」で、このストーリーが14分に収まるんだ!
五席とも素晴らしいのだけど、やはり馬生師匠の金ちゃんは絶品。
「真田小僧」は前半のみだけど、楽しいし大好きな噺だ。

|

« レナード・バーンスタイン 3 | トップページ | 落語につぶやき 6 ~百川 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/46503600

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜便 落語100選から:

« レナード・バーンスタイン 3 | トップページ | 落語につぶやき 6 ~百川 »