« 落語につぶやき 6 ~百川 | トップページ | 横浜の風景から 38 »

2009年10月18日 (日)

彦いち・百栄・玉の輔

NHK第1放送の「落語らいぶ2009」からの録音をCD化。
林家彦いちさんの「熱血怪談部」、春風亭百栄さんの「浮世床」、
そして五明樓玉の輔さんの「佐々木政談」という三席。
AM放送は録音状態がよくないので編集がたいへん…
彦いちさんの「熱血怪談部」がすごくいい。こういうの大好き!
まっしぐらの熱血キャラは面白すぎて、さすがだ!
というか、ここでの三席は本当に粒揃い。若手真打が絶好調。
百栄さんは新作のイメージがあるけれど、古典もよくって、
録音でこれだけ面白いのだから、実際に聞いていたら爆笑だろうな!
特に前半の「太閤記」を必死に読んでいく場面、強烈だ!
玉の輔さんの「藪入り」を以前に聞いたことがあるのだけれど、
今回の「佐々木政談」を聞いても子供の噺がいいのかも!

|

« 落語につぶやき 6 ~百川 | トップページ | 横浜の風景から 38 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/46521866

この記事へのトラックバック一覧です: 彦いち・百栄・玉の輔:

« 落語につぶやき 6 ~百川 | トップページ | 横浜の風景から 38 »