« 無限落語で圓丈・小ゑん | トップページ | マウリツィオ・ポリーニ »

2009年10月12日 (月)

柳家小満ん 江戸東京落語散歩

20091012_2

河出書房新社から発売された
小満ん師匠の「江戸東京落語散歩~噺の細道を歩く」
昨日、閉店時間ギリギリの有隣堂に飛び込んで買ってきた。
東京かわら版に連載された「噺の細道」の五年間、
その60回がこの一冊にまとまった。
最近、落語の舞台になっている東京の名所を歩くのが趣味で
そこへたどり着くには、まずは噺を一所懸命思い出して、
ネットでいろいろ調べて、プリントした地図に書き込みして、
それで散歩する!これが楽しい!すっかり気に入って。
これからはよい手引書が見つかった。
行く前に小満ん師匠の本を読んで勉強してから行きます。

|

« 無限落語で圓丈・小ゑん | トップページ | マウリツィオ・ポリーニ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/46470896

この記事へのトラックバック一覧です: 柳家小満ん 江戸東京落語散歩:

« 無限落語で圓丈・小ゑん | トップページ | マウリツィオ・ポリーニ »