« 第95回 柳家小満んの会 | トップページ | 横浜の風景から 43 »

2009年11月19日 (木)

柳家小満ん 「竹の水仙」

昨日の「柳家小満んの会」で買ってきたCDを聞いている。
前回の9月18日の関内ホールでの録音で
「辰巳の辻占」「藁人形」「竹の水仙」の三席。
今回はそれぞれ時間も長く、また充実の内容で2枚組。
前回の9月もすごくよかったので、録音が欲しい、
そして何度も繰り返し聞きたいという三席だったのだが、
これが実際にCDで聞いてみても素晴らしい!
前半の「辰巳の辻占」と「藁人形」ですでに一時間なのだが、
「辰巳の辻占」は若手もずいぶんかけているけれど
小満ん師匠のような大師匠だと、また違った味わい深さ。
「藁人形」は普段聞いて…あまり後味よくない噺でもあるのだが、
ところどころ人情噺のような仕上がりで、感動してしまう。
後半の「竹の水仙」。左甚五郎は絶品!録音もいい。

CDは下記のサイトからも購入できます。
みなさんもぜひお聞きになってください。
http://www.comann.info/

|

« 第95回 柳家小満んの会 | トップページ | 横浜の風景から 43 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/46806834

この記事へのトラックバック一覧です: 柳家小満ん 「竹の水仙」:

« 第95回 柳家小満んの会 | トップページ | 横浜の風景から 43 »