« 横浜の風景から 57 | トップページ | 横浜の風景から 59 »

2010年1月 3日 (日)

横浜の風景から 58

20100103j

宮沢からの帰り道、和泉川を渡る橋のところに
神奈中バスの「宮沢」のバス停(終点)があって
和泉川を渡ると阿久和方面に向かって
坂をゆっくり上がって行くのだが、道路の脇に山道があって
少し入ったところに鳥居と小さな祠を見つけた。
まわりに家はないので…個人所有のお社ではないと思うのだけど
といって、家がないぐらいなので、町内のお稲荷さんという感じでもなく
道路から山の中にひっそりと佇んでいる祠である。
どういう経緯で建てられているのかは分からないが、
現在の道路は、昔もおそらく宮沢と阿久和の集落を結ぶ山道で
古くからあったと思うので、交通安全のために祀られたのか?
それとも山の所有者が、敷地のはずれの場所に建てたのか?
どんな祠なのだろう…興味もってしまう。

ここへの行き方はこちらにお問い合わせください
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« 横浜の風景から 57 | トップページ | 横浜の風景から 59 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/47198553

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 58:

« 横浜の風景から 57 | トップページ | 横浜の風景から 59 »