« 横浜の風景から 66 | トップページ | 第1658回N響定期公演 »

2010年1月 8日 (金)

横浜の風景から 67

20100108c

泉区岡津町の向導寺の裏山にある不動堂。
深い森の中、急な階段を上がって行くとひっそりとある。
ここを訪ねるのは、今日で二度目のこと。

20100108d

さらに不動堂の奥には金毘羅様と富士塚があり、
独特の雰囲気があって、昔の人の信仰の深さが感じられ…

20100108e

富士塚とは…富士山を信仰する富士講の人々が
富士山を模った人工の塚を作り、信仰の対象としたそうである。

20100108f

山を下りて少し行ったところに向導寺があり、
寺の山門と本堂は新しく再建されているのだが、
お地蔵様は昔のままでそこに歴史が感じられる。

20100108g

向導寺の裏山と山続きなのだが、少し行ったところにお社が。
農家が数軒あって、周辺の人々が神様を祀っているという…
そんな印象なのだが、現在もきれいに大切にされている。

ここへの行き方はこちらにお問い合わせください
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« 横浜の風景から 66 | トップページ | 第1658回N響定期公演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/47240253

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 67:

« 横浜の風景から 66 | トップページ | 第1658回N響定期公演 »