« 横浜の風景から 74 | トップページ | 第96回 柳家小満んの会 »

2010年1月18日 (月)

横浜の風景から 75

泉区岡津町のかつて中川村と呼ばれていた地区で
この辺は昔の大山道の街道沿いでもあった。
東海道の戸塚から大山を目指してここを歩いたのであろう。

20100118a

新岡津橋からすぐのところにある稲荷神社。
最近、整備が完了したようで…ちょっとイメージと違っていた。
地面もすべてコンクリートで固められ、新しくなったという印象。
改修前の風景を見てみたかった。すごく残念…

20100118b1

ここには何度も来ているが、永明禅寺別院の山門である。
「大山道」の道標がある。上にいらっしゃるのはお不動様か?
阿久和川に不動橋がかかっており、橋を渡って、
山の方へ上っていくと不動尊がある。

20100118b2

その「大山道」の道標だが、「庚申供養」の文字が。
道標でもあり、庚申供養塔でもあったのだ。

20100118c1

少し山の方へ行くと何やら急な階段がある。
写真でわかるのか?恐ろしく急勾配なのだ…
上りはまだ苦労すればいいのだけど…下りるのは恐怖!

20100118c2

急な階段を…足の筋肉が悲鳴をあげているのを感じつつ…
がんばって上り詰めてみたら…やはりあった!
白山社と御嶽社というふたつのお社が祀られていた。
横に道があったので、緩やかな下り坂もあるのかと…
行ってみたのだが、どうやら永明禅寺の墓地に入ってしまうようで
結局、急な階段を恐る恐るゆっくりと下りていくことに…

20100118d

昔の大山道を歩いていくと「地神塔」が祀られていた。
元々は桂坂の上り口にあったそうだが、
宅地造成に伴って、現在の場所に移されたそうである。

20100118e

地神塔のまわりにあった庚申塔は
中川地区センターの駐車場横に移設されている。
大切にされているようでよかった!

ここへの行き方はこちらにお問い合わせください
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« 横浜の風景から 74 | トップページ | 第96回 柳家小満んの会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/47332196

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の風景から 75:

« 横浜の風景から 74 | トップページ | 第96回 柳家小満んの会 »