« バイロイト音楽祭2009 | トップページ | バイロイト音楽祭2009 »

2010年2月28日 (日)

バイロイト音楽祭2009

20100228a

バイロイト音楽祭のホームページより
楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」
第3幕第3場の舞台写真である。
http://www.bayreuther-festspiele.de/

2009年のバイロイト音楽祭から
楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」。
7月26日にバイロイト祝祭劇場におけるライブ録音で
指揮はセバスティアン・ヴァイグレ、演出はカタリーナ・ワーグナー。
今日は第3幕の後半を準備中で昨日に続き第4場までを聞いている。
「マイスタージンガー」はワルターとエヴァの恋愛を中心に物語が進行して
それを見守り、自分の愛は諦め、ふたりを祝福するザックスが
本当の意味での主人公であるといわれているが、
同時に各場面において、いちいちちょっかいを出して
道化役者を演じてしまうベックメッサーも陰の主役であると…
カタリーナ・ワーグナーによるこの演出では、特に重要な役柄で
第3幕では前衛アーティストに目覚めてしまうという展開である。
第3幕第3場で再登場してくるといきなり喜劇役者のような服装で
第2幕最後の乱闘シーンで頭でも打ったのか?
第3幕では壊れてしまったのではないか…という印象もあるが。

20100228b

第3幕第5場の歌合戦で盗作を歌う場面ではTシャツ姿で。
歌も音痴というよりは…「これはもう現代音楽である」というのが
カタリーナ・ワーグナーの解釈なのである。非常に面白い。

「バイロイト音楽祭」に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« バイロイト音楽祭2009 | トップページ | バイロイト音楽祭2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/47691186

この記事へのトラックバック一覧です: バイロイト音楽祭2009:

« バイロイト音楽祭2009 | トップページ | バイロイト音楽祭2009 »