« バイロイト音楽祭2009 | トップページ | ベルリンフィル2002/2003 »

2010年3月 2日 (火)

バイロイト音楽祭2009

20100302

バイロイト音楽祭のホームページより
楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」
第3幕第5場の舞台写真である。
http://www.bayreuther-festspiele.de/

2009年のバイロイト音楽祭から
楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」。
7月26日にバイロイト祝祭劇場におけるライブ録音で
指揮はセバスティアン・ヴァイグレ、演出はカタリーナ・ワーグナー。
今日も第3幕の後半で第4場の途中から第5場を聞いた。
この第5場の写真、ドイツの歴史上の偉人たちの人形、
中にはワーグナーもいるそうだが、これがどういう意味だったのか…
話は聞いたのだけど、忘れてしまって…いつもよくわからない。
偉人たちの被り物をして、ふざけた踊りをする…というのが
演出へのブーイングの要素のひとつにもなっているようだが、
ここだけは…全くわからない。意図はあるはずなので。

ワーグナーの楽劇は毎回そうなのだが、
永遠に聞き続けていたいという気持ちになってしまい、
特に「マイスタージンガー」は大好きなので特別であり、
2009年の録音は今日で終わり!ということで。
次はいよいよ「ニーベルングの指環」から「ラインの黄金」である。

「バイロイト音楽祭」
に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« バイロイト音楽祭2009 | トップページ | ベルリンフィル2002/2003 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/47708871

この記事へのトラックバック一覧です: バイロイト音楽祭2009:

« バイロイト音楽祭2009 | トップページ | ベルリンフィル2002/2003 »