« バイロイト音楽祭2009 | トップページ | バイロイト音楽祭2009 »

2010年4月29日 (木)

バイロイト音楽祭2009

20100429

バイロイト音楽祭のホームページより
楽劇「ラインの黄金」第3場の舞台写真である。
http://www.bayreuther-festspiele.de/

2009年のバイロイト音楽祭から
楽劇「ラインの黄金」で7月27日のライブ録音である。
指揮はクリスティアン・ティーレマン、演出はタンクレッド・ドルスト。
今日は後半の第3場と第4場を聞いている。
写真は第3場でニーベルング族の地下世界。
登場するのは、アルベリヒ、ウォータン、ローゲである。
第3場はかなりグロテスクに不気味な音楽だが、
そこが好きになるとたまらなくて…いいのである。
この辺はローゲが大活躍で重要な配役であり、
そのローゲを歌っているのはアルノルト・ベゾイエンだ。
写真にはいないが、もうひとりミーメを忘れてはいけない。
2009年からミーメはウォルフガング・シュミットである。

CDR579/580

「バイロイト音楽祭」に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« バイロイト音楽祭2009 | トップページ | バイロイト音楽祭2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/48219037

この記事へのトラックバック一覧です: バイロイト音楽祭2009:

« バイロイト音楽祭2009 | トップページ | バイロイト音楽祭2009 »