« 横浜の風景から 99 | トップページ | 今日の風景から~神武寺駅周辺 »

2010年6月 4日 (金)

深夜便 落語100選から

先週に続き「ラジオ深夜便 落語100選」
毎月最終週の火曜、水曜の深夜に放送されているが、
録りためた五席をCD化して聞いている。

林家彦いち:反対俥
橘家圓太郎:つる
柳亭市馬:がまの油
初音家左橋:宮戸川
五街道雲助:粗忽の釘


彦いちさんの「反対俥」は楽しくって、さすが!
でもやはり「反対俥」という噺は見ないとダメだな…
というのは録音だと「ららららららら…」ばかり。
知っているので…様子は想像できるのだけど。
続いて圓太郎師匠の「つる」。
モロコシからオスの首長鳥がつ~っと。
そしてメスの首長鳥がる~っと飛んできて「つる」になった。
「つる」なんて…って思ってしまってはいけなくて
これがすごく面白くて…というのは圓太郎師匠ならでは!
市馬師匠は「がまの油」。口上に聞き惚れてしまう。
左橋師匠の「宮戸川」。大好きな噺。何度聞いてもいい!
半七とお花さんのやり取りが面白さなのだけど
霊岸島のおじさんとおばさんの存在が味わい深くて…
今日のトリは雲助師匠。やはり大好きな噺で「粗忽の釘」。
という落語協会所属の人気落語家五人は最高だ!

|

« 横浜の風景から 99 | トップページ | 今日の風景から~神武寺駅周辺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/48544466

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜便 落語100選から:

« 横浜の風景から 99 | トップページ | 今日の風景から~神武寺駅周辺 »