« アルフレッド・ブレンデル 7 | トップページ | アルフレッド・ブレンデル 9 »

2010年7月 1日 (木)

アルフレッド・ブレンデル 8

今日は1962年のアルフレッド・ブレンデルを聞いている。
やはりシューベルトで即興曲D.899とD.935の全8曲。
ここでのブレンデルはさらに若くて、31歳のときの録音。
でも音楽は実に成熟していて、何て素晴らしいのだろう。
同じく1970年代と1980年代に再録音を行っているので
比較したら後年の方がより練られているではあろうけれど
こちらの演奏も隙のない引き締まった構成で完成度は高い。
単純に時間で比較してもかなり早く、凝縮された印象は圧倒的だ。
力強い集中力に聞いているこちらも引き付けられるが、
一方で近年の力の抜けた自然体のブレンデルだったら
得意の即興曲をどう演奏したか?と思うと気になってしまう。
D.899-3はアンコールなどで頻繁に取り上げていたが…
コンサート活動から引退してしまったブレンデルだけど…
ゆったりとした気持ちでレコーディングだけでも行ってくれないだろうか…
現在のブレンデルで即興曲はぜひとも聞いてみたいのである。

CDR612/613

「アルフレッド・ブレンデル」に関する記述はホームページにもございます
http://homepage3.nifty.com/tsukimura/

|

« アルフレッド・ブレンデル 7 | トップページ | アルフレッド・ブレンデル 9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/48771221

この記事へのトラックバック一覧です: アルフレッド・ブレンデル 8:

« アルフレッド・ブレンデル 7 | トップページ | アルフレッド・ブレンデル 9 »