« ユジャ・ワン 1 | トップページ | 今日の月は…月齢4.7 »

2010年9月12日 (日)

ラファウ・ブレハッチ 1

近年、注目の存在ながら…聞かずに来てしまったピアニスト。
ラファウ・ブレハッチは2005年のショパン・コンクール優勝者。
今になって…デビュー盤のショパン前奏曲集を少しだけ聞いて、
これはきちんと聞いてみたいと改めてショパン・アルバムである。
DGへの録音で2007年7月にハンブルクで収録された
24の前奏曲作品28と前奏曲(遺作)、前奏曲作品45。
そして後半には、2つの夜想曲作品62というプログラム。
素晴らしい演奏。これまた聞かずにいたのは惜しいことをした。
DGでは、ポリーニもアルゲリッチも…そしてエッシェンバッハも
若いときに前奏曲集を録音していて、定番のような印象だが、
手堅い仕上がりでその安定感は心地よく、さすがである。
ショパン晩年の夜想曲が収録されているのも魅力だが、
渋い作品を静かに丁寧に聞かせているところ、
その内面的な深まりとここで感じられる音楽との対話、
ラファウ・ブレハッチはこれからが楽しみである。

CDR631

|

« ユジャ・ワン 1 | トップページ | 今日の月は…月齢4.7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/49436233

この記事へのトラックバック一覧です: ラファウ・ブレハッチ 1:

« ユジャ・ワン 1 | トップページ | 今日の月は…月齢4.7 »