« 柳家小満ん 「ろくろっ首」 | トップページ | 柳家小満ん 「種の起源」 »

2010年9月20日 (月)

落語につぶやき 50~十八壇林

小満ん師匠の「十八壇林」の録音を聞いて、
落語における関東十八壇林の旅を
順番に書き出してみた。ついでに名物も。

幡随院(武蔵国:小金井市)鈴ヶ森ではありません
勝願寺(武蔵国:鴻巣市)仙石権兵衛の墓
蓮馨寺(武蔵国:川越市)葵の紋を許された
東漸寺(下総国:松戸市)法然上人の伏鉦
浄国寺(武蔵国:さいたま市岩槻区)岩槻葱
大巌寺(下総国:千葉市)道誉上人の開山
大善寺(武蔵国:八王子市)八王子のお十夜、十夜粥
大念寺(常陸国:稲敷市)家康お手植えの逆銀杏の木
善導寺(上野国:館林市)特になし
霊山寺(武蔵国:墨田区)「りょうせんじ」と読むのは七不思議
弘経寺(下総国:結城市)狸の木葉経
弘経寺(下総国:常総市)隠居壇林
霊巌寺(武蔵国:江東区)霊巌和尚の開基
大光院(上野国:太田市)呑龍(どんりゅう)饅頭
常福寺(常陸国:那珂市)納豆、梅羊羹、五家宝
伝通院(武蔵国:文京区)家康の母於大様が祀られる
光明寺(相模国:鎌倉市)鎌倉材木座
増上寺(武蔵国:港区)関東十八壇林の筆頭

十八壇林とは、江戸の初期…関東における
浄土宗の壇林(僧侶の学問所)18寺のことである。

|

« 柳家小満ん 「ろくろっ首」 | トップページ | 柳家小満ん 「種の起源」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/49510201

この記事へのトラックバック一覧です: 落語につぶやき 50~十八壇林:

« 柳家小満ん 「ろくろっ首」 | トップページ | 柳家小満ん 「種の起源」 »