« イングリット・フリッター 1 | トップページ | 現場レポート~住宅H-B »

2010年9月 9日 (木)

ときどき仕事の話

先週出した確認申請が下りて、確認済証をもらってきた。
2日の木曜日に申請書を出しに行って、
火曜日の朝一番に訂正を終えて、正式に受付け、
その日の夕方、法に適合で審査終了の連絡が来て、
昨日は審査機関がお休みで、それで今日すべて完了。
五営業日でというのは新記録!消防同意なしで…
特別問題になることもない物件だからということなのだけど。
すごく速かったのだが、でも楽だったという印象はない。
以前に比べて、用意しなくてはいけない書類が多過ぎで。
材料ごとに認定書。別添も含めて相当なページ数。
接しているのが位置指定道路なので道路位置指定図。
既存擁壁に関しては、宅地造成図面で許可内容を確認。
申請書、計画概要書も…記入内容は大して変わらないけど
枚数が増えて、何となく面倒になった気がする。
かなり細かくなっている。自由度は減って、多様性は失われ、
審査が的確に行われるために…全体は画一的な方向へ。
まあ、とりあえず順調に任務が終了してよかった。
来週金曜日の大安に地鎮祭である。

|

« イングリット・フリッター 1 | トップページ | 現場レポート~住宅H-B »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121598/49402091

この記事へのトラックバック一覧です: ときどき仕事の話:

« イングリット・フリッター 1 | トップページ | 現場レポート~住宅H-B »